自分好みにアレンジ☆「お花のアレンジワークショップ」(Hana cafe Nonkuri(のんくり))

Tomi街をご覧の皆さん、こんにちは(*^▽^*)
編集部のちーたんです。

一昨日の夜から降っている雪。とうとう積もっちゃいましたね。

まだ1~2日は雪が続くみたいなので、皆さん移動の際には気を付けてくださいね。

 

さて先日、クリスマスも近いという事で「お花のアレンジワークショップ」を毎月開催されている、Hana cafe Nonkuri(のんくり)さんにお邪魔してきました。

この日の参加者は8名。そして制作テーマは「クリスマス」。

飾りに使われる材料が色々と揃えられていて、見ているだけでとっても楽しそうな空間♪

 

ちなみに「クリスマスリースってどうやって作るんだろう?」と思われて方も多いのでは。

...という事で今回実際に制作された方法を簡単にご説明。

 

まず、つる性の植物を丸めて土台を作ります。

つる性の植物だけあって、柔らかいからどんな感じにでも作ることが出来るみたいです。

そして、作った土台にモミや杉・ヒバ等の針葉樹やヒイラギ等の常緑樹の枝や葉、松ぼっくりや綿花、木の実などを細かく付けていきます。

どの素材をどんな風に付けていくかは、作り手の好み次第。

飾る場所なども想像しながら、自分好みのリースを作ることが出来るそうです。

 

制作時間は、皆さん集中して作られていました。

きっと自分の世界に入り込んで、モクモクと♪

大人になると、仕事以外でそんな時間を過ごす事は難しいですよね。

いつも生活とは、ちょっと違って夢中になれる時間。

皆さん、本当に楽しそうでした(*^▽^*)

 

さて約1時間程経過すると、リース制作が徐々に完成し始め、店内も賑やかに。

出来上がりを見せあいながら、撮影会の始まりです。

各々それぞれ個性が出ていて、とっても綺麗なクリスマスリースが完成しましたよ。